<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ハロー。お元気ですか。
tobaccojuiceは広島に来ています。

昨日まで、岡山、福岡、広島と3公演を
THE NOVEMBERSとsleepy.abと一緒に回ってきました。
どの街もとても楽しく過ごしました。
各会場にあそびにきてくれたみなさん、どうもありがとう。
はじめまして、のひとが多かったと思うけど。
福岡と広島はまた6月に来るからね。どうぞよろしく!
対バンした二つのバンドからもとても良い刺激をもらいました。
いろんな良いバンドがいるよなぁ。われわれもガンバリマス。

今はちょうどスケジュールの狭間になってて
オフを広島で満喫しています。広島でのわれわれの宿は
いつもの松本家です。毎度お世話になってます。
今日はとしまさが高校生の頃から利用していたという
公民館の音楽室でリハーサルをしてきました。
なんだか素敵な時間でした。窓から工場町の煙突が見えたよ。
明日は宮島に行ってきます。

明日以降は、3日に姫路のmajaでアコースティックな演奏で
たっぷりワンマンで演奏して、4日は京都CLUB METROで
『LONDON CALLING』、深夜のパーリー!
そして5日は初上陸の街、豊橋!ell.KNOTで地元のバンドに混じって
ちょっくらガツンと演奏して、その後帰ります。

やっぱり演奏旅行は俺は大好きだよ。
毎日楽しいです。岡山も福岡も広島も頻繁に来る街では
ないけれど、少しづつ俺らのことを知って、俺らの音楽を
好いてくれる人が増えていってくれたら嬉しいです。
もう長いことやってるバンドなのにこんなこと言うのも
今更なんなんですが。ううーん。やっぱり俺たち、
永遠のルーキーなんじゃなかろうか。
THE NOVEMBERSのケンゴくんが「若かりし頃、
「喜びがやってくる」を吉祥寺タワーで買いました」と
言ってくれてとても嬉しかったけど、俺から見れば充分若い彼が
そんなことを言ってくれて、なんとも複雑な心境でございました。

俺のtwitterのアカウントでもちょくちょく旅の記録を書いてます。
tobaccojuiceのアカウントはおもにピーナツ氏が書いてます。
みてみてね。フォローしてくれたら嬉しいです。
いやあ、こういう時ってね、ブログにしてもtwitterにしても、
本当にちょっとしたみなさんの言葉に励まされてるんだな。
コメントくれたりするひとたち、レスなかなか出来てなくて
申し訳ないのだけれど、本当にありがとうね。

これから各会場で会えるみなさん、楽しみにしてます。
各公演のセットリストは家に帰ったらまとめて書くよ。
結構予定変更してきたりしてて、楽しいよ。

ではでは良い休日を。
松本家の夜は酒と笑いと共に更けています。

おやすみなさい。
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-30 22:48
f0128703_14414021.jpg

ピーナッツ氏が運転中。
山陽道よりお届けしています。

ここしばらく更新が滞ってしまっててごめんなさい。
ちょっと俺のなかの発信モードが停止してました。

ハローハロー、みなさんは元気かい?
tobaccojuiceはツアーに出てるよ。
昨夜は岡山。明日は福岡。
以降、広島、京都、姫路、豊橋と旅は続きます。

どこまでも行けるさツアー。
今回はメンバー4人旅。おまけにマイカーで。
なんかプライベート感高め。

昨夜の岡山、来てくれたひとありがとう。楽しかったよ。
なかなか良い演奏だったと思う。自分で言うのもなんだけど。
セットリストはまた帰ったら書きます。

ツアー中、ツイッターもちょいちょいと書きますね。
なかなかレスがきちんと出来てなくてごめんね。

ではではまた。
チャオ。
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-27 14:41


やあやあ、こんばんは。
もう4月なのにずいぶん冷えるねえ。

雨の日はイヤだけれどこういう映像を
猫を膝の上にのせて安ワインを飲みながら見ていると、
まあ雨の日もなかなかいいものじゃないか、と思います。

あのごんた君の声の出る楽器が
物凄いことになってるけど、あれってなんて名前の楽器だったけかね・・。
最後の一発はギャグなのかミスなのか
とても微妙で俺はまだ結論が出せずにいます。


今週はいろいろ忙しいんだな!がんばるんだな!

おやすみなさい!
[PR]
f0128703_1581586.jpg

今日は良いライブを2本もみた。
刺激をたくさんもらいました。
はー。ドラムがねえ、ドラムをねえ、
もっともっと上手くなりたいんだおれは!
もうただそれだけだなあ!

バスタブからお届けしました。
来週も頑張ろ。

お休みなさい。
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-12 01:58
FRI.09.APRIL 2010
@新代田FEVER

SETLIST
1.天使のスピード
2.幻メルヘンシティ
3.ダダダダンス
4.ガーベラ
5.僕のヒーロー
6.ドリームス
7.あそぼー
8.パーティーブルース
9.どこまでも行けるさ
10.悲しみのない世界

若干変化球気味のセットリスト。
どうだったかなぁ。俺たちとしては楽しくできたよ。
来てくれたひとたちどうもありがとう。

対バンのマーガレットズロース、濃くて良かった。
リハーサルの時からすでに素敵だったよ。
彼らが音を出すとすぐに、ロックンロールやお酒などで生成されたような、
週末の夜の匂いが渾然一体となってステージから立ち込み始めた。
ロックンロールにすっかり憑依された、ティーンの頃の衝動と純粋さを
そのままぶつけられた感じ。刺激をもらいました。ありがとう。

昨夜は車でギグの会場へ初出勤。
環七をひた走り、FEVERに向かうさなか、
これぞまさに「環七フィーバー」じゃん、と一人ほくそ笑んだが、
これ判る人がどれだけいるのだろうか・・。
車は便利だけれど、飲めなくって残念。
なので昨夜は一人で家で打ち上げを。

今日はOTUTAのリハでした。終わった後に
譲さん宅で、メンバーとエンジニアのカサイくんとで
鍋をしました。なんか一家みたいな感じで楽しかった。
今夜も俺は飲めなかった・・。だから今から飲むのだ。

ではではアミーゴス、楽しい週末を!
チャオー。
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-10 03:48
毎年書いてるけど、春は憂鬱になる。
桜が咲いて、暖かくなって、みんながうきうきしていると
なぜだろう?元気がしゅうううとなくなってしまう。
今年はましなほうだ。なかなか調子が良い。
そういえばエイプリル・フール、うそつくの忘れた!
つこうと思ってたうそが、あったんだけどな。
来年にもちこしです。

今週末にはマーガレットズロースとの2マンライブが
控えていて、今日はそのためのリハーサル。
2マンなので演奏時間も多少だけど長めです。
04/09新代田FEVERです。どうぞよろしくね。

車を買ってからというもの移動が楽しい。
音楽を聴いて、コーヒーを飲んで、窓の外の景色が流れていくのは
なかなか心地がいいものです。プライベートな空間だから
移動中もリラックスできるし重い楽器も運べるし。
あとは大声で歌えるっていう利点もあるね。
電車移動で調子が悪いと人の眼がやたらと気になったり、
俺が使う埼京線は、とても混むしね。
この歳になって車の便利さをとても感じでます。

話は変わるのだけれど、先日大阪に行ったときに、
バースデイプレゼントをくれた方々改めて、どうもありがとう。
そのプレゼントのなかに3月2日生まれのバースデイブック
(星座占いとか運気とかが書いてあるやつ)があって、
なかなか興味深かった。それによると「良きライバル関係になれる同姓」という
欄に「9月4日生まれのひと」とあった。それは他でもない
岡田ピーナツ氏なのだ。すごい!!あいつは相棒だと思ってたけど
ライバルでもあるようなんだな。ウム。
負けねえぞおピーナツなどに!

ではでは、また。

良い夜を。



今日の一曲、キャレキシコ。
SOOOOO COOOOOOL!!
ドラム、いい音!
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-06 22:02
昨夜の7th Floor、来てくれた方どうもありがとう。
Ust生中継もしたのだけれど観てくれたかなあ?

やっぱり改めてUst観るとカタイな、おれ。
まだまだ修行が足りないようですが、長い目でどうぞよろしくお願いします。
なんか吹き出物出来てるしなあ・・。ああいうの目立つのな。
なかなか恥かしいものがありました。
バンド自体は少しずつ少しずつ、前進してると思う。
頑張らないと足手纏いになっちまう!また6月下旬、tobaccojuceの
ツアーファイナル以降くらいにライブを
ブッキング中だから続報をお待ちください。

とにもかくにも来てくれたかた、どうもありがとう!

60wattsも久し振りに観れてすごく良かった。
大川君とも話せて楽しかったし。
ライブはちょっと胸が熱くなる瞬間が何度かありました。

スペシャルな出演者のCoccoさん。お客さんかなり入ってたから
歌う姿を見れるほどの距離には全然行けなかったけれど
音だけ聴いてても凄かった。。。ドラムは椎野恭一さん。
おれのアイドルの一人です。やっぱり、相変わらず素晴らしい、かっこいい!!
ご挨拶できてよかった。

譲さんと恭子ちゃんがそれぞれ韓国の写真を
アップロードしてくれたので載せておきますね。

ではでは良い日曜日を。
チャオ!

P.S 昨日のライブの模様がまだUstで観れます。
まだ観てないかた、閉じちゃう前に観てみてね。
こちらから。☆☆☆☆



韓国の写真シリーズ。
写真提供(低音番長&大野恭子嬢)


お出迎えしてくれました。うれしい。
f0128703_15211740.jpg


空中キャンプ。ご本人登場。
f0128703_15231766.jpg


空中キャンプ店内。その1。
f0128703_152357100.jpg


空中キャンプ店内。その2。
f0128703_1525177.jpg


空中キャンプのスタッフのみなさんと。
美味すぎたサムギョプサル屋さんにて。とにかく肉食な旅でした。
f0128703_15263621.jpg


ホテルから。
f0128703_15271883.jpg


一日目会場。welcome theatre。すべてが綺麗でした。
f0128703_15314041.jpg


譲さん、Ustのための渾身の音作り。
f0128703_15321176.jpg


お客さん。
f0128703_1532553.jpg


譲さんはもはやスターのよう。本当に。
f0128703_15335459.jpg


ワイルドな鍋も食べました。。。
f0128703_15352666.jpg


路上駐車天国でした。あ、あとバイクのノーヘル天国でもありました。
f0128703_15365749.jpg


アメ横みたいな商店街。
f0128703_15374511.jpg


空中キャンプ。バーカンウンター。邦楽のCDがものすごくたくさん。
f0128703_15401730.jpg


誰もがカメラを思わず取り出した、カルビ。
f0128703_15414837.jpg


集合写真。スタッフのみんな、お客さんと。本当に親切で
優しいひとたちばかり。。。ああ。楽しかった。
中央下段、イエローのFISHMANSティーシャツが
今回のツアーのリーダー、ゴさん。ありがとうございました!
f0128703_15423042.jpg

[PR]
by tjd0302 | 2010-04-04 15:45
バスタブでの缶ビールタイムを少々。俺のお気に入りのリラックス方法です。
フウ。一息つきました。このままこの旅日誌は最後まで書ききろう。
こういうのは勢いよく書かないと、また怠けて止まっちゃうからね。
引き続きビール飲みつつ大阪篇を書きます。
BGMはRandy Newman。


3/30 名古屋から大阪へ。

シャングリラに到着してから長い長い空き時間。
元気なら梅田の街に出てショッピングでも・・っていう
感じだっただろうけど、名古屋に引き続き冬眠モードで
体力温存しておきました。雑誌を読んだり機材を整理したり・・。

この日は久し振りにニコルさんたちとご一緒。
キュート×2なリズム隊も、隠れ渋好みのけんたくんも
いつも青空みたいなだいちゃんも見てるだけで自然に心が和んでしまう。
トリのTurntable Filmsは初見でライブ全編観たわけではなかったのだけど
よかったなあ!終わった後CDもらってCDがまたすごいよかった。
アートワークも可愛いし。また対バンしたい。今度はゆっくりちゃんと観たい。

さてこの日は。
31/MARCH/tue/2010 @大阪shangri-la
SETLIST

1.あそぼー
2.スモーキーラム
3.ミラクル
4.サッチモの青い鳥
5.ドリームス
6.ダダダダンス
7.どこまでも行けるさ

トップバッターって楽しい。なんか気が楽というか。。。
「あそぼー」のコール&レスポンス、良かった!
さすが大阪!ナイス!ありがとう。
この日もわりと渋谷と同じムードのアッパーチューン中心で。
そうそう、そういえばさ、今回のアルバム出していろいろな時に
「アッパー」とかいう言葉を使うんだ。でもね打ち上げで
清水温泉の清水さんと話したり、802で土井コマキさんと話して
気づいたけど、やっぱりあくまでも俺たちのなかでのアッパーなんだな。
アッパーって言っても世の中的には一般的なアッパーではないのかもねえ。
俺たち遅いし緩いから。でも遅くて緩くてもテンションがとんでもなく
高い曲とかあるんだよ。あれれ。なんのはなしだっけ。長い脇道にそれる話に
なるからこれくらいにしよう。

終演後は物販コーナーへ。
名古屋でも渋谷でもそうだったけど、誕生日のプレゼントをまた
いくつか頂いてしまいました。本当にどれもこれも素敵な物ばかり。どうもありがとう。
いつも書くことだし、他の街と比べて贔屓するわけじゃ全然ないのだけれど、
大阪はやっぱりtobaccojuiceにとっては特別な街です。
「俺たちはOKなんだ」と思わせてくれる。安心するよ。どうもありがとう。
応援してくれる人たちがいるっていうより、ちょっとばかり大袈裟かもしれないけど
共に歩んでくれてる人たちがいるっていう感覚なんだ。
名古屋と同じく、6月にはまたワンマンで行くのでよろしくね。

打ち上げでは清水温泉の清水さんと女湯見習いさんと楽しく飲みました。
この日の会話はあとあとになって、いろいろ考えたなー。
ホテルはいつもの「お猿さんチーム」と「エレガントチーム」に別れ、就寝。

3/31

お昼過ぎ、タワーレコードマルビル店にご挨拶に行きました。
コメントや展開に感謝です。一同サインさせてもらいましたが、
としまさのサインがひどすぎます。(写真参照)

その後はFM802へ。
日本で一番俺たちの曲をオンエアしてくれてるラジオ局なんじゃないかな?
土井コマキさんの番組に4人揃って出演させてもらいました。
としまさは違うかもしれないけど基本的にはラジオ出演にはみんな不慣れでね。
なんか大丈夫かなあ?って感じですが、オンエアは4月10日、深夜3時からです。
大阪近隣の方々、聴いてみて下さい。そしてとりあえず目下のところ、
としまさが本当にボルダリングを始めるのかどうかもチェックしておいてください。
詳細は聴けばわかります。

その後は天満宮を散歩したり、やきいもを食べたり、ワンピース最新刊に
ぞくぞくしたりしつつ、夕刻にタワーレコードNU茶屋町店へ。
インストアライブのセットリストはこんな感じでした。

1.ガーベラ
2.天使のスピード
3.悲しみのない世界
4.パーティーブルース

久し振りのアコースティックセット。楽しんで出来ました。
もうあの蛍光灯ビカーってなってて、お客さんが静かに座ってる感じも
気にならなかったな。何事も慣れってあるものだね。
なんか久し振りにやると楽しいんだよね、アコースティックで
静かめな演奏するのも。そもそもそういう演奏やアーティストが好きだし。
出来ない曲とかも当然たくさんあるけれど。
ライブの後はサイン会。たくさんの人が来てくれて嬉しかった。
どうもありがとうね。今回俺はね、強制握手だったの。
いつもは俺に「握手してください」って言われても、なんだか照れくさいし
俺なんかと握手して嬉しいかなあとか思っちゃったりしてたけど
今回はね、俺が握手したかったんだな、来てくれた人と。
だから一人残らずありがとうという気持ちで握手をさせてもらいました。

その後はお店での展開を見させてもらったのだけれど
その熱意にもうビックリしたよ!もしあなたがお店の近くに住んでるのなら
一度見に行って欲しいなあ。インストアライブの会場も飾りつけしてくれてたり、
本当に本当にNU茶屋町のスタッフのみなさんには大感謝だよ。
いつもありがとうございます。

その後、ノッティのレーサーのような運転で夜のハイウェイを
ひた走る大型トラックを縫うように疾駆したタバコ号は
早朝、無事東京に着きました。

各地の関係者のみなさん、ありがとうございました。
この場を借りて感謝を表したい!各会場に遊びに来てくれたお客さん、
どうもありがとう。いつも書いてるけど、どの街にも俺らの演奏を
楽しんでくれるお客さんがいてくれるからこそ俺たち
がんばっていられます。とは言え、名古屋も大阪もまた行くからよろしくね。

フウー。ずいぶん書いたなあ今日は。
コメントのお返事、少々お待ちを。
この旅日記シリーズを読破してくれたかた、どもうありがとうね。

さてさて明日は!
柏原譲師匠率いるOTOUTAのライブです。
メンバー一同それぞれ韓国から帰国し、俺が参加してからは初国内お披露目。
気合入ってます。リズム隊は運命共同体みたいなものだから、
こんなひよっこな俺だけれど、相方として絶対に低音番長の
顔に泥をぬるような事があってはならぬのだ!
がんばります。USTで御覧になる方はこちらで観てね。
☆☆otouta official ustream channel☆☆
20:25くらいから放映予定のようです。もちろん来られる方は遊びに来てね。
シークレットのビッグアーティストの直後とかそういうのもあって
アウェイ感は高いかもしれないけど、アウェイは燃えるよ。

ではまたね。おやすみ。
長い文章、読んでくれてありがとうー。

マルビル店にて。
f0128703_20499.jpg


これがサインと言えるだろうか。
f0128703_21244.jpg


FM802土井コマキさんと。
f0128703_214737.jpg


NU茶屋町店にて。
f0128703_221897.jpg


すごい情報量!ここの棚を見れば俺たちのことがほとんど判ります。
f0128703_22476.jpg


スタッフのみなさんと。どうもありがとうございました!感謝!感謝!!
f0128703_235726.jpg

[PR]
by tjd0302 | 2010-04-03 02:04
3/30 朝。

その辺の衣類をとにかくバッグに詰め込み
ばたばたと、ふらふらと、名古屋へ向かうタバコ機材車へ。
UPSETに着いたあとはいつもそうするように、
この日もハードオフ、ブックオフへ。俺ねブックオフの
CDの250円とか500円コーナー大好きなんだ。
あそこにいいのたまにあるよ。根気は必要だけど。
この日はmarisa monteとGomezを格安コーナーから
救出しました。2枚ともとてもいいCDだったけど
俺が買わければ、あそこでずううっと眠っていそうだもの。

もうこの日以降から、ライブとか物販さえ元気よく出来れば
それでいいだろう的な考えで、ほとんどの空き時間は
アクティヴに動かず、冬眠するくまみたいにじっとしてたんだ。
ギグで「がおーっ」っと目覚める感じでね。

この日のセットリストはこんな感じ。

29/mon/MARCH/2010 @名古屋UPSET
SETLIST

1.カウボーイ
2.I LOVE YOU,MY FRIEND
3.HEADLIGHT
4.すてきな三人ぐみ
5.ドリームス
6.ダダダダンス
7.どこまでもいけるさ

encore.パーティーブルース

名古屋は6月にワンマンで再びUPSETに行って
たくさん演奏するからさ、遊びに来てね。
新しいアルバムからもその時はたくさん演奏するよ。
ちょっとMCとか「暴君としまさ」に変身してたけど
来てくれたひとたち、どうもありがとうね。

終演後は物販へ。まあことあるごとに書いてることだけど、
相変わらずお客さんとダイレクトに話せるのが大好きです。
どれだけTwitterやブログを書いてやりとりしても
得られないものがそこにはあるからね。ネットのこういうツールはまた別物。
もちろんメリットもたくさん。でも俺は人間対人間の方が断然好きだし、
自分自身にとってのメリットも多いと思う。結局、最後まで一番自分の
中に残るのは自分の目で見て、自分の足を運んで、感じ取ることだからね。
だから今回ツアーでたくさんの街へ演奏して旅できるのが嬉しいよ。
もちろんネットで俺たちの演奏も見れるし、音楽も聴けるけど、
生身の俺たちが演奏するのを体感できるのはライブ会場の
その日その夜の、その場所だけなわけだし。
せっかく今回たくさん回るからみんなぜひ遊びに来て欲しい!!
どんな夜も、どんな会場でも、一生懸命演奏するからさっ。

おっと話がそれましたが。。。

STANと飲めれば飲みたかったけど、東京に帰っちゃうって
ことだったんで、打ち上げは軽く、お気に入りの台湾ラーメン屋さん
「ゆきちゃんラーメン」へ。久し振りだったせいか
味の印象が変わってさっぱり感じたけど。気のせい?

で、その日の夜の状態をTwitterで写真載せたら以外に反応が
多かったんだけどさ、俺たちASOBI PRODUCTIONは
とにもかくにも金がない!経費を節約ってことでUPSETに泊まったんだ。
広くて、座敷があってバスルームもあるから結構快適なんだけど、
せっかくだから面白く撮りたいと思って撮ったらなんか本当に
野宿してるみたいに写ってたね。はは。まあいつか野宿同然の
ような日も本当にあるかもしれないけど。車で寝る、ネットカフェで寝る、などなど
よく打ち上げなどでも聞くけれど、世知辛い今の日本の音楽業界においては
ロックバンドのツアーの状況は過酷なのだ。でも楽団たちの旅は止まらないぜい!
ロックバンドは逞しくなきゃいかん。そんなこんなでツアータイトルは
「どこまでも行けるさツアー」から「どこででも寝れるさツアー」に変更との噂。
ははは。ごめん。うそ。

それでもって翌日は大阪へ。
旅日記シリーズもいよいよ次回で最後です。





大阪へ出発前の船長
f0128703_22135199.jpg
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-02 22:00 | SHOW TIME
俺の友達のバンド、エマニエル・サンフラワー。
かつみくんをはじめとする横浜軍団の一味です。
ギターはLiquidのイッゴソ、ドラマーは昔からの友人KC。
渋谷では彼らのレコ発ツアーファイナルに出演させてもらいました。
CD、とても良かった!おめでとう、エマニエル。

われわれtobaccojuiceはというと・・。
以下セットリストです。

28/MARCH/sun/2010 @渋谷O‐Nest
SETLIST

1.ライターブルース
2.パーティーブルース
3.ミラクル
4.サッチモの青い鳥
5.ドリームス
6.ダダダダンス
7.どこまでもいけるさ

もうパーティーチューン満載だったね。
本当に楽しかった。エマニエルのレコ発には
こういうセットリストが相応しいように思えたんだ。
一曲目でライターっていうのもよかったよね?
俺は結構好きな流れだったよ。
個人的にはこんな夜になればいいなあっていうのがストレートに、
理想的に再現された感じで、うまくいったギグの好例だったと思う。
まあそういうのって演奏がうまくいく、いかないっていうのとは
別問題ではあったりするんだけど・・。俺たちの音楽と
お客さんたちの会場の空気っていうのが
すごくいい形で混じりあえたんじゃないかな?
俺も終演後からは一気に酔っ払った!
エマニエルのライブでは俺は最前列でかつみくんと楽しんだ。
でもギャアギャアわめき過ぎたらしくてね、咽喉が痛くなったよ。

さて。遡ること半日。
ソウルのホテルで早朝に目覚め、飛行機に乗り帰国。
その後渋谷へ・・っていうコースで、しかも4時くらいまで
飲んだり焼肉食べたりしてたものだから
ほとんど寝てないし、朝はまだ酔っ払ってた。
飛行機の機内食には朝イチのなのに、キムチが。
すごいなアシアナ航空。さすがに食べれませんでした。。。

そんなわけだから朝から本番寸前まで、
アルコールと睡魔に撃沈された状態で、ひでの個展会場での
サイタクやとしまさのライブは楽しめる余裕がなかった。
あとからいろいろ話聞いたら、行っておけばよかったと後悔したけれど・・。
個展会場へは結局初日の数時間しか行けなかったけど、最後のほうとか
なんかもう飲み屋みたいになってたらしいじゃん?楽しかっただろうな。いいな。
ステージ出る直前には、なんとか元気を取り戻し
旅から帰った高揚と、ハイネケンも相まって、
いいテンションで演奏できたよ。そう言えばこの日のお客さんたちは、
ひでの個展に行き、飲酒、Nestに流れる・・っていう
コースの人が多かったのかな?お客さんのアルコール含有率が
とても高かったように思う。楽しかったなぁ!みんな今後、
ちょっと一杯やって、出来上がってから来てくれると
俺たちとてもやりやすいんだけどなあ。ははは。
まあ酔ってようが酔っていまいが、なににせよ、
来てくれたお客さんたちどうもありがとうね。

翌日は名古屋。早朝出発だというのに終電コースで
酔っ払ってるわくたくただわで、旅支度も出来ぬまま、
短い眠りについたのでした。

脇山広介、旅の記録は名古屋~大阪篇へと続きます。
今日中にまた書いちゃおうかなと思ってます。
コメント欄への返信、もう少し待っててね。


The Emmanuelle Sunflower / 弱者達の宴

イゴッソのイントロのギターが好き。ワクワクする。
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-02 20:12 | SHOW TIME