<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こんばんは。
5月も終わろうとしてますね。
tobaccojuiceは来たる6月はライブ月間で、

2日 広島CAVE BE
3日 名古屋CLUB ROCK'NROLL
16日 恵比寿LIQUID ROOM
17日 新代田FEVER
19日 青山月見ル君想フ
24日 代々木Zher the Zoo
30日 代官山晴れたら空に豆まいて

とまあこんな感じです。
都内で月5本というのはなかなかないなあ。
これだけあるのでどんどんいろんなことに
チャレンジしてこうと思ってます。
最近俺はなにせサンプラー使うのが楽しくてね。
どんどん音のねたを仕入れていこうと思ってるよ。

で、先日の渋谷での二本、セットリストこちらです。

5/26 渋谷O-CREST

1幻メルヘンシティー
2黒い鳥
3白い馬
4HEADLIGHT
5ドリームス
6ガーベラ

5/28 渋谷STARLOUNGE

1幻メルヘンシティー
2黒い鳥
3ローズ
4ダダダダンス
5枯葉
6HEADLIGHT
7ドリームス

来てくれたみなさんどうもありがとう!
最近のライブは常々このブログでも書いてるように
ちょっとダークでアグレッシブな感じの曲が多くてね。
どうだったかな。俺たちとしてはとてもいい感じなので
しばらくこの方向を詰めていくと思います。
サンプラー導入のせいもあって、アグレッシブでありつつも
頭を冴え渡らせてないといけなくて、
まあ勢いとか雰囲気でごまかさないというか、そんな感じです。
今はそうやって演奏にすうううーっと集中するのが
とても楽しくて心地よくて、しっくりきています。
無我夢中で頭まっしろ、ドカドカドカ!うおー!みたいなのも
大好きではあるんだけど、そんなことをずーっとやってきたしね。
まあこういう変化の季節なのかもしれないね。
とはいえ見え方というか、結果出てる音として
ドカドカドカ、うおー!ってなってる曲や
セクションもあるんだけど。うまく言えないな。
まあとにかく、ぜひライブに遊びに来て下さい!

ノープラン、出たとこ勝負、頭まっしろ、ドカドカドカ、
ときたら、俺のサポートする横浜のインストジャムバンド
LIQUIDですが、明日横浜FADにてライブします。LIQUIDは
今のtobaccojuiceのモードとは逆に、気分や空気みたいなものが
とても反映されるスタイルで、これは昔から変わらない。
俺だけじゃなくてカツミくんもイゴッソも
その時のモードをぶっつけてくるからその融合が楽しい。
その発熱が楽曲を転がして行く推進力になっているんだな。
この間のライブで改めてその事実を体感、確信しました。
録音とかしてもうちょっと作り込む路線みたいなのも
ゆっくりとですがチャレンジしていきたいと思ってはいます。
明日は出番が早くて18時半くらいから演奏開始予定です。
どうぞよろしくね。

次回は6月11日の南林間でのライブのことについて書きます。

そして最後に、ここ大事!
前回お伝えしたレッスンの詳細、ちょっと加筆して
また貼っておくから興味があればぜひよろしくね。
募集期間中にちょっとでも興味を持ってもらうべく、
軽くデモ演奏的なものとか作っちゃおうかなとか思ってます。
あ、かつみくんにレッスン生募集のビラでも
作ってもらおうかしらん。。。

ではではまた。
チャオ。



脇山広介のドラムス教室
SUMMER PRIVATE LESSONS

開講期間 2011 7/01〜8/31
   
時間 10:00〜24:00の中で応相談致します。

場所 赤羽 STUDIO WING

料金 個人レッスン1h4500円 (スタジオ使用料込)
   一度にもう少し長い時間レッスンを受けたいって方は応相談致します。
 
予約 生徒さんと自分のスケジュールと、スタジオの空き状況を考慮しますので
   メールで相談させて下さい。

期間限定なので、とりあえず一回だけ行ってみようかな、、とかでも
OKですし、期間中に何度足を運んでくれてももちろんOKです。
通える回数や生徒さんの要望など含めて、
各々のレッスンメニューをこちらで考えます。
ドラムを初めて触るって人から、真剣にライブ活動してる人まで
大歓迎です。どうぞよろしく!

質問、申し込み、なんでも気軽にこちらにどうぞ
kousuke.tj@gmail.com
[PR]
by tjd0302 | 2011-05-31 21:28
ハローハロー。ご機嫌いかがですか。
雨が続いてますね。セットリストなど
書かなきゃならないこともあるんですが
ちょっと今日はレッスンのこと書かせて下さい。

ええと先日のブログにもちらっと書きましたが
ドラムレッスンを期間限定で夏の間だけやってみようかと
考えています。料金や時間など詳細は一番下に書いています。

ひとにドラムを教えるのは自分にとって初めての試みで、
今回はテストラン的な意味合いもありつつ期間限定の
お試し開講なので料金も(まあ多少ですが)安くしたつもりです。

まったく初めてドラムに触れるひとの足掛かりになれたり、
少しでもリズム楽器の面白さみたいなものを知ってもらえたら
嬉しいなと思ってます。そういう初めての方から
ライブ活動して本気でドラムと向き合ってる方々も
もちろん大大大歓迎です。自分の教えうる限りのことを一生懸命教えます。
この曲をコピーしてみたいとか、単純にストレス発散とか、
理由はなんでもOKです。ちなみに俺はじゃんけんで負けたことが
ドラムを始めたきっかけでした。本当はギターがよかったんだ、おれ。
まあそんな感じなんで、理由はなんでもいいと思うな。

期間限定なのでとりあえず一回だけ行ってみようかなとかでも
全然OKですし、期間中に何度足を運んでくれてももちろんOKです。

通える回数や生徒さんの要望など含めて、
各々のレッスンメニューをこちらで考えます。
予約のスケジュールなど含め、
メールで事前にやりとりさせて下さい。

正直なところ俺だってまだまだ毎日が
勉強の身ですので判らない事、出来ない事だって
山のようにあります。(書くかねこういう事)
でもレッスンのために判らない事は勉強するし、
出来ない事は練習します。だから基本的な指針としては
「一生懸命教える」ってことだけです。俺にも出来ない事は
一緒に練習しましょう。。。そんな事がないようにはしますが。
自分にとっても良い経験の場だと思ってるので
とても楽しみにしています。たくさん来てもらえたら嬉しいな。
どうぞよろしく!ではではまた!


SUMMER PRIVATE LESSONS

期間 2010 7/01〜8/31
   
時間 10:00〜24:00の中で応相談致します。

場所 赤羽 STUDIO WING

料金 個人レッスン1h4500円 (スタジオ使用料込)
   一度にもう少し長い時間レッスンを受けたいって方は応相談致します。
 
予約 生徒さんと自分のスケジュールと、スタジオの空き状況を考慮しますので
   メールで相談させて下さい。

質問、申し込み、なんでも気軽にこちらにどうぞ
kousuke.tj@gmail.com
[PR]
by tjd0302 | 2011-05-27 16:11
おはようございます。
今は朝の7時前くらい。徹夜。

なんやかんやしていると
あっという間に朝になってしまう。
最近はサンプラーを使い始めた都合上、
PCでカチャカチャと音を作ったりいじったりしてます。
とても楽しい。生活サイクルは相変わらず
滅茶苦茶ですが、俺は健康に生きています。

先週の土曜日はliquidのライブがありまして、
横浜のジャックカフェ・ベースメントってお店で
演奏してきました。壁には俺の愛読書である
ジャックケルアックの「路上」の一節が
書いてある、いかしたお店でした。
また是非出演したいお店だなっ。
liquidはまたすぐに6月1日に横浜のFADで
ライブ決まってるので是非お越しを!

tobaccojuiceは、6月はライブラッシュ。
例によって、コロコロとセットリストを
変えつつ毎回楽しんでもらえるようにしたいな。

あとね、ちょっとなかなかレアな
演奏の機会を頂きまして、、。詳細のリンクここね。→
この日についての事はまた改めて書きます。
なんかこの中に俺たちがクレジットされてる事が
普通に考えたら不思議でしょう?普段は
絶対観れないものが観れると思うので(いろんな意味で)、
この日もチェックしておいてね。

あ、あとちょっとツイッターでも以前呟いてみたのだけど
脇山広介のドラムス教室なるものを期間限定で
夏の間だけ開講しようかなと企ててます。
この事も詳細は後日に。募集は6月から開始予定です。
身の回りに習ってみたい人いたらよろしくお伝え下さい!
もちろんこれを読んでくれているあなたでも大歓迎です。
とにかく一生懸命教えるからよろしくっ。

ちょっと寝てから今日はtobaccojuiceのリハなのだ。
頑張ります。ではとりあえず今はしばし、
おやすみなさい。

f0128703_7282697.jpg














どーん。
[PR]
by tjd0302 | 2011-05-25 07:31
アミーゴス!元気かい。

シャワーを浴びてビールを飲み、olodumっていう
ブラジルのパーカショングループのCD(素晴らしい!)
を聴きつつ、コメント欄に返信いたしました。
簡潔ですみませんが、コメントくれたみなさん
どうもありがとう。グラシアス!

自宅でお酒をあまり吞まなくなったせいか
痩せたようですね俺は。「痩せた?」とか
よく尋ねられるので体重計のったら実際痩せてました。
俺は痩せるとすぐ疲れちゃうのでこれからは毎日欠かさず
メロンソーダとチリドッグなどを摂取し続けようかと思う。

ここしばらく(ずいぶん経つけど)英米のロックポップスなどから
少しだけ離れてワールドミュージックブームの渦中にいます。
リズムという観点から音楽を切り取った場合とても刺激的なんです。

自分の演奏する音楽も含め、日々自然と耳に入って来る
ポピュラーミュージックでは、すごく乱暴にざっくり言うと、
安定されたBPMが供給されることが基本的には良しとされつつ、
拍子はほとんど4/4でスネアドラムは2と4拍目ね、みたいなのが
大半の形式(ほんとに多い)なので、その概念を当たり前のように
享受し前提にしていると、ワールドミュージックと言われる
音楽のビートの中には、これはどうなってるんだろう?とか、
なんだろう今の?みたいな、びっくりするような新鮮な刺激が
とても多いのだね。楽曲の構成も然り、です。

脳も心も反応が弱って、感性が鈍ってるなあ‥って時は
やっぱり既知より未知の方が効力を発揮するね。
俺にとってはだけど。アフリカや南米の音楽、クラシックとかが
今はとても刺激的に聴こえます。でも深くてさあ。。。
本当に音楽って掘ると深いよなあ。お金がいくらあっても
足らないよ。欲しいCDがたくさんだよ。

あ、そうそう話は変わりますが、おれがここ数年
叩いているliquidという横浜のバンドのライブが久し振りにあります。
詳細はこちら。
f0128703_2321234.jpg

liquidとは、、、という説明をこのブログで過去に何度したでしょうか。。
断続的に活動してるからその都度説明しなきゃならんのだな。。。
ううむ。まあ平たく言うと、カツミにゃんとイゴッソとおれの三人が
お届けする、ビールと絶叫の似合うワイルドでファンキーでロックな
インストジャムバンドです。盗んだバイクで走り出したくなるようなバンドです。

カツミにゃんてねこなの?とか「イゴッソ」ってなに?外人?っていうあなた、
来て確かめるのだ!どちらもその通りだ!!そう。リキッドとは、、
ねこと外人と俺のトリオバンドなのだ。ははは。
チャージも安いし中華街も近い、バーバーフィッシュが共演で、
これは楽しいに違いない。お時間あれば是非。
ちなみに6月1日にも横浜FADでライブ入ってます。
チケット予約は会場直接でもいいし、右欄の俺のメアドでもどうぞ。

ではではまた。おやすみなさい。
[PR]
by tjd0302 | 2011-05-19 00:04
こんにちは。

昨夜のライブにお越しのみなさん、
どうもありがとう。付いてこれた?
だいぶヘヴィーな選曲だったけど。
セットリストはこんな感じでした。

may/15/2011
at 吉祥寺planet k

1オレンジ
2枯葉
3白い馬
4headlight
5ドリームス
6すてきな三人組

サンプラーの使い方に少しづつ手応えが出てきた感が
あるけど、やっぱりまだまだ練習が必要だな。うん。難しい。
もっともっと研究したい。
シンセとかストリングスとか打楽器とか、雨の音、風の音、、、
この世のありとあらゆる音を、ありとあらゆる好きな
タイミングで出せるのに、その幅広い可能性の
まだほんの最初の一歩しか利用出来ていない感じがする。
もっと面白くしたい!

でもこの延長になにかある気がする。
いろんな曲が化ける可能性がある気がする。
まだまだ楽曲と融合させる音のマジックがたくさんあるはず。
エルドラードスタジオでその魔法の調合の研究を
コツコツと進めます。今後をお楽しみに。
過去の楽曲も2011のモードにアップデートして
進化させていきたいな。欲が出てきてとてもいい感じ。
otoutaでの経験にも感謝だね。大体機材が
譲さんのだし(すみません)。

そういえばうちの練習用の電子ドラムは友達の物だし、
サンプリング用の電子パーカッションも大恩人の物だし、
そもそもこの家も両親が残してくれた物だし、
俺はいろいろ感謝してもしきれないくらい
人の支えの上に乗っかって、こうして
のらりくらり生きてるのだなあ。
もっとがんばらなきゃいけないね。

昨夜のplanet Kは、思い出がたくさんある場所なので
ちょっと懐かしい気持ちになったな。昔のバンドのこととか、
客として観たtobaccojuiceがすごく良いライブをしてたこととか。

今は前しか見てたくないから、昔のこと書くと
ちょっと感傷的な感じがしてやなんだけどさ、
365日の中でいつも気になっちゃう日として
「5月5日」っていう日があってね、それは俺が
tobaccojuiceに入った日なんだ。ひとの誕生日とかは
すぐ忘れちゃうんだけどね。どうにもこの日は忘れないんだな。

2002年5月5日に意気揚々とこのバンドに
乗り込んだ時の気持ちや、そしてこの9年間の事を、
2011年の5月5日に思い返していました。
ちょうどその前日の4日に旧友とお酒を吞んでいろいろ
話したことも影響してるかもしれないけど、
今年の「5月5日」というのはこのささやかなブログを
復活させようと思ったきっかけのひとつです。
コメントくれているみなさん、どうもありがとう。
少しづつ返信していきます。

ではでは良い1日を。
今日は羽田に台北帰りの友人を迎えに行ってきます。

またねー。チャオ!
[PR]
by tjd0302 | 2011-05-16 13:38
ハロー。
お久し振りです。お元気ですか?
なにから書いたらいいかよくわからないけど
ブログ再開しようかなと思ってます。
いろいろな事が起きてますね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

俺はここ最近は単純に鬱が長いだけなのか、
はたまたPTSDなのか、ただただものぐさと甘えに
拍車が掛かってるだけなのか、よく自分が判りませんが
とにもかくにも日々浮き沈み激しく生きています。
まあそもそも基本いつでも(知っているかもしれないけど)
感情のアップとダウンは激しいし、
自分の事をよく判ってない俺なのだけどね。

いつも音楽に頼ったり助けられたりしてきたけど
ここ数ヶ月どんな音楽を聴いても心に入ってこないような
状態が続いたりしてて心底参ってしまいました。
物理的に耳で音楽を「聴く」という事はもちろん出来るけど
まったく感情が動かない、心に届かない、みたいな感じでね。
味がしない料理を食べ続けるとかそんな感じに
似てるのかもしれない。これは結構キツイ事です。

そんな時は俺は感情など放置、無視して
頭も心も使わず、ひたすら身体を動かしてます。
ドラムを叩くという行為は最後の砦としてどんな鬱のなかでも
幸運な事に俺の中で崩壊せず残っていてくれました。
うん。まあ結局は音楽なんだね。
もう本当に自己療養のリハビリ体操みたいな感じ。
とにかく演奏に夢中で集中することが
心を落ち着かせるには一番良いようです。
うまいとかへたとかもう関係なくって、
一時期はもう本当にすがるような感じで叩いてました。
自分にとってドラムを演奏する行為がとても自然で、
必然的な行為なのかもしれません。

最後の砦っていうのは本当に大袈裟じゃなくて
文字通りでそれが最後でさ、あとはわりと駄目駄目で
日常のあれこれがなんにもままならない事も多くってね。
淡々となにかをこなす、というのはとても難しい。
クヨクヨしたり、いらいらしてばっかりでさあ、まったくいやになるよ!
それか逆にハイになってるとか。リバウンドでやってくる
ローが怖いから酒にぐおーっとはあまり逃げなくなってきたけど。
演奏に没頭してると、そういういろんなモヤモヤとかヘンな感情から
結構守ってもらえるんだな。だから現実逃避とも言えるかもね。
社交性は絶賛下降中!いろいろすみません。
いかんなあとは思っています。ほんとに。
どうしても閉じてしまうんです。ああ、今これを書いてて
なんだか俺のブログの雰囲気をとても思い出してきました。はは。
ええと、書きたいことはたくさんあるはずなんだ。
でもおいおい書いていこうかな。。。

とにかくね、今がどんなにキツかろうが
以前のような心の平穏を取り戻したいなんて俺は思ってません、
今を昇華した未来の方に興味があるからです。
だからこそ、ちょっとくらいキツくても
りんとして今を生きたいのだ。
人生は素晴らしき冒険旅行なのだ。

東京は雨続きでしたが今日は晴れ。だいぶ気分がいいなあ。
結局ついツラツラと書いてしまった。書けるじゃんかおれ。
あさってはtobaccojuiceのホームタウン吉祥寺の、planet Kでライブ。
最近のライブはというと、ガツンとキレた演奏で爆発中です。
ビール&パーティー!ハッピー!イエイ。みたいなのは
どうも正直乗り切れないのでダークな感じの選曲が多いかな。
でも力学の問題でさ、ベクトルを変えてるだけで熱量は同じさ。
すごく良いライブをしてると思うよ。ぜひお越しを。
ここ数回のライブからOTOUTAの時に苦戦していたサンプラーを
なんと俺が自発的に編集、導入してます。あんなに苦戦してたのに
それを積極的にやりだすなんて、人は変わるものだよな。
まだまだそういう新しいチャレンジは
発展してくと思う。お楽しみに。

演奏に正解不正解はないと思っていますが、
ある種の精確さ、というのは存在する訳で、
そういう事に関して言えば今回のこのローな
シーズンの現実逃避という名の練習から、
俺は多少なりとも得たものがあるかもしれません。

ではではまたね。
良い週末を。

チャオ。


f0128703_22343025.jpg











さいごに。
震災によって亡くなった方々のご冥福を
心よりお祈りいたします。家族や友人や恋人、
かけがえのない存在を突然失ってしまったみなさんの
痛みや悲しみが1日でも早く癒えるよう心からお祈りいたします。
「おれのしごとはミュージック」とtobaccojuiceは
歌っていますが、そんなおれたちの仕事である音楽というものは、
未曾有の天災の前では残念ながら意味を持ちません。
すべての音楽が癒しに繋がっている段階とも俺にはまだ思えません。
ミュージシャンである以前のひとりの人間として
ただただ心からお祈りいたします。

ブログ再開にあたってバーバーフィッシュのダイ君に感謝します。
[PR]
by tjd0302 | 2011-05-13 23:07