カテゴリ:SHOW TIME( 70 )

3/30 朝。

その辺の衣類をとにかくバッグに詰め込み
ばたばたと、ふらふらと、名古屋へ向かうタバコ機材車へ。
UPSETに着いたあとはいつもそうするように、
この日もハードオフ、ブックオフへ。俺ねブックオフの
CDの250円とか500円コーナー大好きなんだ。
あそこにいいのたまにあるよ。根気は必要だけど。
この日はmarisa monteとGomezを格安コーナーから
救出しました。2枚ともとてもいいCDだったけど
俺が買わければ、あそこでずううっと眠っていそうだもの。

もうこの日以降から、ライブとか物販さえ元気よく出来れば
それでいいだろう的な考えで、ほとんどの空き時間は
アクティヴに動かず、冬眠するくまみたいにじっとしてたんだ。
ギグで「がおーっ」っと目覚める感じでね。

この日のセットリストはこんな感じ。

29/mon/MARCH/2010 @名古屋UPSET
SETLIST

1.カウボーイ
2.I LOVE YOU,MY FRIEND
3.HEADLIGHT
4.すてきな三人ぐみ
5.ドリームス
6.ダダダダンス
7.どこまでもいけるさ

encore.パーティーブルース

名古屋は6月にワンマンで再びUPSETに行って
たくさん演奏するからさ、遊びに来てね。
新しいアルバムからもその時はたくさん演奏するよ。
ちょっとMCとか「暴君としまさ」に変身してたけど
来てくれたひとたち、どうもありがとうね。

終演後は物販へ。まあことあるごとに書いてることだけど、
相変わらずお客さんとダイレクトに話せるのが大好きです。
どれだけTwitterやブログを書いてやりとりしても
得られないものがそこにはあるからね。ネットのこういうツールはまた別物。
もちろんメリットもたくさん。でも俺は人間対人間の方が断然好きだし、
自分自身にとってのメリットも多いと思う。結局、最後まで一番自分の
中に残るのは自分の目で見て、自分の足を運んで、感じ取ることだからね。
だから今回ツアーでたくさんの街へ演奏して旅できるのが嬉しいよ。
もちろんネットで俺たちの演奏も見れるし、音楽も聴けるけど、
生身の俺たちが演奏するのを体感できるのはライブ会場の
その日その夜の、その場所だけなわけだし。
せっかく今回たくさん回るからみんなぜひ遊びに来て欲しい!!
どんな夜も、どんな会場でも、一生懸命演奏するからさっ。

おっと話がそれましたが。。。

STANと飲めれば飲みたかったけど、東京に帰っちゃうって
ことだったんで、打ち上げは軽く、お気に入りの台湾ラーメン屋さん
「ゆきちゃんラーメン」へ。久し振りだったせいか
味の印象が変わってさっぱり感じたけど。気のせい?

で、その日の夜の状態をTwitterで写真載せたら以外に反応が
多かったんだけどさ、俺たちASOBI PRODUCTIONは
とにもかくにも金がない!経費を節約ってことでUPSETに泊まったんだ。
広くて、座敷があってバスルームもあるから結構快適なんだけど、
せっかくだから面白く撮りたいと思って撮ったらなんか本当に
野宿してるみたいに写ってたね。はは。まあいつか野宿同然の
ような日も本当にあるかもしれないけど。車で寝る、ネットカフェで寝る、などなど
よく打ち上げなどでも聞くけれど、世知辛い今の日本の音楽業界においては
ロックバンドのツアーの状況は過酷なのだ。でも楽団たちの旅は止まらないぜい!
ロックバンドは逞しくなきゃいかん。そんなこんなでツアータイトルは
「どこまでも行けるさツアー」から「どこででも寝れるさツアー」に変更との噂。
ははは。ごめん。うそ。

それでもって翌日は大阪へ。
旅日記シリーズもいよいよ次回で最後です。





大阪へ出発前の船長
f0128703_22135199.jpg
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-02 22:00 | SHOW TIME
俺の友達のバンド、エマニエル・サンフラワー。
かつみくんをはじめとする横浜軍団の一味です。
ギターはLiquidのイッゴソ、ドラマーは昔からの友人KC。
渋谷では彼らのレコ発ツアーファイナルに出演させてもらいました。
CD、とても良かった!おめでとう、エマニエル。

われわれtobaccojuiceはというと・・。
以下セットリストです。

28/MARCH/sun/2010 @渋谷O‐Nest
SETLIST

1.ライターブルース
2.パーティーブルース
3.ミラクル
4.サッチモの青い鳥
5.ドリームス
6.ダダダダンス
7.どこまでもいけるさ

もうパーティーチューン満載だったね。
本当に楽しかった。エマニエルのレコ発には
こういうセットリストが相応しいように思えたんだ。
一曲目でライターっていうのもよかったよね?
俺は結構好きな流れだったよ。
個人的にはこんな夜になればいいなあっていうのがストレートに、
理想的に再現された感じで、うまくいったギグの好例だったと思う。
まあそういうのって演奏がうまくいく、いかないっていうのとは
別問題ではあったりするんだけど・・。俺たちの音楽と
お客さんたちの会場の空気っていうのが
すごくいい形で混じりあえたんじゃないかな?
俺も終演後からは一気に酔っ払った!
エマニエルのライブでは俺は最前列でかつみくんと楽しんだ。
でもギャアギャアわめき過ぎたらしくてね、咽喉が痛くなったよ。

さて。遡ること半日。
ソウルのホテルで早朝に目覚め、飛行機に乗り帰国。
その後渋谷へ・・っていうコースで、しかも4時くらいまで
飲んだり焼肉食べたりしてたものだから
ほとんど寝てないし、朝はまだ酔っ払ってた。
飛行機の機内食には朝イチのなのに、キムチが。
すごいなアシアナ航空。さすがに食べれませんでした。。。

そんなわけだから朝から本番寸前まで、
アルコールと睡魔に撃沈された状態で、ひでの個展会場での
サイタクやとしまさのライブは楽しめる余裕がなかった。
あとからいろいろ話聞いたら、行っておけばよかったと後悔したけれど・・。
個展会場へは結局初日の数時間しか行けなかったけど、最後のほうとか
なんかもう飲み屋みたいになってたらしいじゃん?楽しかっただろうな。いいな。
ステージ出る直前には、なんとか元気を取り戻し
旅から帰った高揚と、ハイネケンも相まって、
いいテンションで演奏できたよ。そう言えばこの日のお客さんたちは、
ひでの個展に行き、飲酒、Nestに流れる・・っていう
コースの人が多かったのかな?お客さんのアルコール含有率が
とても高かったように思う。楽しかったなぁ!みんな今後、
ちょっと一杯やって、出来上がってから来てくれると
俺たちとてもやりやすいんだけどなあ。ははは。
まあ酔ってようが酔っていまいが、なににせよ、
来てくれたお客さんたちどうもありがとうね。

翌日は名古屋。早朝出発だというのに終電コースで
酔っ払ってるわくたくただわで、旅支度も出来ぬまま、
短い眠りについたのでした。

脇山広介、旅の記録は名古屋~大阪篇へと続きます。
今日中にまた書いちゃおうかなと思ってます。
コメント欄への返信、もう少し待っててね。


The Emmanuelle Sunflower / 弱者達の宴

イゴッソのイントロのギターが好き。ワクワクする。
[PR]
by tjd0302 | 2010-04-02 20:12 | SHOW TIME
今日も風が強いなぁ。
風が強い日は好きだけど、ちょっと強すぎるねこれは。

世の中は連休だね。いかがお過ごしでしょう。
お風呂から出て、ビール飲みながらこれを書いています。
BGMはyumeiroechoの「ユメイロジック」。
良いCDだよう、本当に。社交辞令とかお世辞じゃなしにホントにさ。
響くんのドラム、いいなあ・・。彼の音はなんというか誠実というか
ごまかしがないというか、綺麗で素直な音だと思う。きっと
彼の人柄が音に出ているということに他ならないのだろうな。
昨夜彼と話した事とか思い出すと、そう感じます。
どんな楽器の演奏者でも、性格はもちろん、
普段の日常生活でなにを見てなにを感じるかとか、
なにがかっこいいとか、なにがかっこわるいこととか、
音楽に直接関係ないようなパーソナリティも、
楽器を通して確実に音に昇華されていくと思う。
まあ改めて言うことでもないけれど。。。

あ、冒頭からいきなり脱線しました。
昨夜の「ユメイロッジク」のリリースパーティー。
呼んでもらえて感謝です。来てくれた人もどうもありがとう。
セットリストはこんな感じでした。

20/march/2010 @新代田FEVER
SETLIST
1.エルドラード
2.天使のスピード
3.HEADLIGHT
4.すてきな三人ぐみ
5.CANDY
6.幻メルヘンシティ
7.どこまでも行けるさ

いいイベントだったなあ。来た人も楽しかったでしょうに。
俺もすごく楽しかったもの。KARENもすごく良かったし。
秋山さんのドラムがなんかとんでもないことになってたなあ。
打ち上げで少しお話出来て楽しかった。
アチコさんはかれこれ実は10年くらい前(もっと前かなあ?)から
面識があって、これだけ年月を経ても
音楽で繋がれるというのが凄く嬉しい。歌、本当にすてきだった。
木下くんもずいぶん久し振りに会ったけど、
新譜がよかった、タバコジュースがほんとに好きだよ、みたいな事を
言ってくれて本当に本当に嬉しかったなあ。

ああ、そうね、肝心の自分たちの演奏はといえば、
昨日はちょっとクールにきめる予定だったんだけどなあ。
テキーラで熱くなっちゃった。はははー。乱れた!
こういうだめな性格も、音に直結してるのでしょう。
最近としまさはライブの終わりくらいになると、
必ず髪の毛ほどけて、帽子とれて、ぼっさぼっさに乱れて
なんだかすごいことになるよな。あれは後ろから見ててなかなか面白い。

f0128703_23181853.jpg

昨夜のステージドリンク。テキーラ。
お気に入りのアンティークの時計とともにパシャリ。
レザーに包まれた瓶のボトル。かっこいいでしょう?
バースデイプレゼントに、どんぐりコースターズのメンバーから
頂きました。書いてもだれも知らないよな、ははは。
大学生の頃やってたバンドです。昨夜もFEVERで遅ればせながら・・と
言いつつ可愛いバースデイプレゼントを頂きました。
どうもありがとう!すごく嬉しい。すごく嬉しいんだけど
俺なんかが、いろんな素敵なプレゼントをいろんな人から貰えるなんて、
なんだかおかしな話だよな、とたまにふと我に返って思ったりします。
恩返しは音楽だけだぜ、がんばるぜい!
リアルにみなさんのプレゼント、俺の糧になってます。
本当に素敵な物が多くてね。大事にします。
改めてどうもありがとう。

さてさてスケジュールを観てのとおり、
ライブは続々と続くのだ。
OK、タバコヘッズ!また次の会場でお会う!
ではでは。すてきな連休を。

チャオ、アミーゴス!
[PR]
by tjd0302 | 2010-03-21 23:38 | SHOW TIME
ただいま。

さっそく書いちゃいます。今夜のセットリスト。

6/MARCH/2010 @渋谷屋根裏
SETLIST

1.すてきな三人組
2.幻メルヘンシティ
3.HEADLIGHT
4.湖のブルース
5.ドリームス
6.ダダダダンス
7.どこまでも行けるさ

今日はいいイベントだった!間違いなく。濃い夜だったよ。
雨のなか、来てくれた人たちどうもありがとう。
そしてそして誕生日プレゼント!!どうもありがとう!
素敵なものを本当に本当にどうもありがとう。
頑張って音楽で恩返ししますね。
しっかし渋谷はうんざりする街ですねえ。
「エスケープ・フロム・センター街」という
今日のイベントタイトルはなかなか気が効いていたね。
久し振りに渋谷のタワーレコードに行って
CONTROL MACHETEというアーティストのCDを
買おうと思ったら廃盤とか取り扱いがないんだって。ざんねん。
なので「アモーレス・ペロス」のサントラを買いましたとさ。
あ、あとオカピとサムラートでカレーを食べましたとさ。
辛いものを食べるとテンションあがるね。ライブ前は
辛いものがいいのかもしれないな。

明日はサイタクの大・レコ発パーティ。
朝、結構早いんだった。眠れねば。
明日会える方はまた明日に。

最近見た中でもっともぐっときたPV貼っておきます。

おやすみなさいー。


やばいよこれは!ちょっと怖いけどさ。
[PR]
by tjd0302 | 2010-03-07 01:13 | SHOW TIME
ラママに御来場のみなさん、どうもありがとう。
セットリストはこちらです。

20/march/2010 @渋谷Lamama

1.ドリームス
2.ダダダダンス
3.HEADLIGHT
4.幻メルヘンシティー
5.どこまでも行けるさ
6.パーティーブルース
ENCORE
ダイヤモンド

アンコールのダイヤモンドの演奏中、俺のフットペダルにトラブルが‥。
まいった。申し訳ない!まったく情けない。
せっかくアンコールもらえたって言うのに。ごめん!
でもそのアクシデントを除けば楽しかったよ。
ヘッドライトはやはり燃えるね。ドカドカ叩けるから、好き。
終演後はおでん&ビールですっかり落ち着いて温かい気持ちに‥。
ラママはずいぶんと久しぶりだったけど
スタッフの方々もフランクで、暖かいライブハウスだね。
歴史もあるしさ。邦楽ロックの濃厚な歴史が。
またよろしくお願いしたいです。

で、日曜日。
メンバーのみんなはまたジャケット制作に
勤しんでくれていたけれど、俺は欠勤。
日中は柏原譲さん率いるOTOUTAでリハーサルに入っていました。
実はここ数週間ちょくちょくリハーサルに入っていたんだ。
うん。初めて書くことだけどさ。
さらりと書いたけどこれは俺にとっては大事件なんだ!
だって譲さんだよ。あのグルーブの権化です。あの低音番長です。
プロデュースをしてもらった時のプリプロ中に
一緒に音を出す機会がほんの少しあったけど、
その数十秒間でさえ俺はびびりまくってたものだった。
その譲さんとリハーサルしたりライブをするというのは
やっぱりこれはどう考えても事件です。
でライブが決まってて、これまたちょっと面白いんだけど3/26、3/27に
ソウルなの、韓国の。帰ったらすぐ7thFloorで4/3にあります。
使ったことない機材使ったりするわ、曲も難しいわで、
やらなきゃならないことも多くて結構大変なんだけど、がんばります。
ベストを尽くすよ。どうぞよろしくね。
あ、ライブの詳細は、おってまた書きますね。

今日は長いけどお付き合いください。日曜日の話に戻ります。
OTOUTAのリハーサルを終えてからは、
3/7にレコ発パーティーを控えたサイトウタクヤの
リハーサルのためにクジラスタジオへ。サイタクの新譜っていうのが
俺やひでを含め、かなりたくさんのミュージシャンが参加した力作で
なんと3/7のライブにはほとんどの参加メンバーが揃います。
こちらの方々。じゃん!

松木゛Makkin゛俊郎:Bass
橋詰聡:Drums
只熊良介:Drums
脇山広介:Drums
寺尾紗穂:Piano.Vocal
かちむつみ:Piano
シーナアキコ:Piano
山口敬文:Hammond Organ
大久保秀孝:Guitar
棚木竜介:Guitar
田中優至:Sax

ドラマーだけで三人もいる・・。おそろしい。。。
まあそれぞれがそれぞれに活躍してるメンツなので説明してたら
キリがなさそう。詳しいことを知るにはシーナさんのブログを読んでみて下さい。
リハに入ったみんなのことを何回かに分けて紹介してくれています。
気が利くぜ!シーナさん!ありがとう。→シーナアキコブログ
そしてライブの詳細やサイトウタクヤくんについてはこちらを読んでみて下さい。
サイタクブログ→サイタク日記
ひでと俺の写真やずいぶん久し振りの
かち&こうすけの2ショット写真も載せてくれてるよ。
リハーサルも賑やかに楽しく終えて、
おでん&ビール(二日連続)で楽しい夜だった。
まあとにもかくにも当日も相当賑やかで楽しいレコ発パーティーに
なると思うのでぜひお時間があれば遊びに来てください。

フー。このあたりまで書いて昨日は消えたな。
昨夜のリベンジをするぜ俺は。

ねこの日の昨日、月曜日。
tobaccojuiceのみなさんはなんとか納期までに
手作りジャケット制作の折込、封入の工程を終わらせた!
USTREAMで中継して、みんなから支えてもらったお陰です。
しつこいようだけど、それがなかったら
もっともっときつかったと思うよ。コメントくれたり
見てくれたひとたち、本当にどうもありがとうね。
かつみくん、ノッティ、3rd Stoneのスタッフにも大感謝です。
で、シュリンク工場に向かった「どこまでも行けるさ」たちは
シュリンクを終えたらまた事務所に帰ってきて
今度はそれにまたみんなで、バーコードを貼るんだ。
それも中継しちゃうもんね!予定では3/1です。
リクエスト曲とかコメントでくれたら新譜だって流しちゃうからね、
みんな見てみてね。


しかし書いた書いた!今夜は書いてやった!
最後まで読んでくれたあなた、THANKS!!!!
あ、ちなみに昨日も夜は
おでん&ビール(三日連続)だったわ。
どうでもいいか、そんなことは。

おやすみなさい!

チャオ。
[PR]
by tjd0302 | 2010-02-24 02:03 | SHOW TIME
行ってきました、横浜。
御来場のみなさん、ありがとう。

setlist
10/feb/2010/横浜Lizard
1.トライアングル
2.ガーベラ
3.ドリームス
4.スモーキーラム
5.ダダダダンス
6.どこまでも行けるさ

Liquidを通じて知り合った横浜の友人達が来てくれて
とても暖かく和やかな気持ちになりました。なんか横浜の親戚って
感じであの連中が集まるとすごく落ち着くんだな。
横浜に行くたびに書いてるから、もういいよって感じかもしれないけど
横浜という街が俺は京都に次ぐ憧れの土地です。
本当に横浜に住んでる友人達が羨ましい。

今日のイベントは先日のBAESEMENT BARに引き続きとても爽やかで、
再びtobaccojuiceは清涼飲料に囲まれた一本の缶ビールといった
雰囲気になったのだけれど、このアウェー感は実は、結構好きだったりする。
でもわりと俺らも明るく爽やかなセットリストにチャレンジしたつもりです。
地獄音頭、殺し屋の息子、枯葉、などは今日みたいな日には
さすがに自粛してさ。来てくれたLiquidのギタリストのイゴッソは
そういう暗黒ぶちかましセットを熱望していたようだけど。。
まあとにもかくにも暖かくて良い横浜の夜でした。ありがとう。

そうそう、ひでのブログではセットリスト募集なんていう
画期的な事をしていて、見ていると本当に楽しいよ。
結構暗い曲を聴きたい人、多いのね。
あ、あと特設サイトね、インタビューが追加されましたよ。
ひで→おれのインタビューです。来週はおれ→オカピです。
雑誌とかも全然インタビューしにきてくれないからさ、
自分たちでやっちゃった。ははは。インタビューって
するのもされるのも俺は楽しいから好きだよ。

昨日、今日はすごく寒かったけど、一昨日はすごく春みたいな
陽気で気持ちがよかったね。俺は一昨日はバーバーフィッシュの
ダイくんと新宿で遊んだんだ。買い物に付き合ってもらった。
ダイくんもブログに書いてたけど、たかだかねじを4本買うために
いろいろ歩き回ってなんかおかしな一日だったな。
二人で仲良くドーナツを食べました。あはは。
ダイ君と遊ぶとなんだか子供の頃に戻ります。
バーバーともまたライブを一緒にやりたいなぁ。
新しい音源がとてもよかったよ。


さてさて、明日は水戸へ。

頑張りますっ。

f0128703_13545656.jpg
リズムセクション@中華街
f0128703_13553678.jpg
ダイ君@新宿
[PR]
by tjd0302 | 2010-02-10 14:00 | SHOW TIME
こんばんは。
Aimee Mannを聴きながら書いてます。・・・良い声だなぁ。

昨夜の下北沢Que、来てくれた人どうもありがとう。
良い夜でした。乍東十四雄に感謝!
曲の展開とかちょっとハチャメチャな感じが
面白かったし、なんかすごく懐かしい気持ちになった。
アナログフィッシュも良かったねえ。新曲がすごく良い曲でぐっときたよ。

昨日はちょっとスペシャルで、ニューヨーカーのエンジニア、
さなださんが少しだけ日本に帰ってきてるので、
ノッティがビールで誘惑し、ライブPAをしてもらいました。
外の出音は俺たちは演奏してるから分からないけど、
やっぱりしっかりとさなださんの音になっていたようで
とても評判が良かった。さすが!「工場町」を聴けば分かるとおり、
ドラムのマイキング、ミキシングが素晴らしいんだ。俺は得をしたよ。
久し振りのHEADLIGHT、燃えたなぁ。
結構レア曲もやったね。今後もこんな感じでどんどん
眠ってる曲を叩き起こしていこうと思ってます。

俺は最近身体の動かし方とか姿勢とか呼吸とかに
興味があって、最終的にはダンスするようにドラムを叩きたいと
思うのだけど、終演後に「踊ってるみたいだったよ」と言ってくれたお客さんが
いたので、とてもうれしかった。この調子でがんばります。
SETLISTはこんな感じ。

6/FEB/2010
下北沢Que
1.カウボーイ
2.2号線
3.幻メルヘンシティ
4.HEADLIGHT
5.すてきな三人組
6.ドリームス
7.ダダダダンス
8.どこまでも行けるさ
9.ガーベラ


ねえ、ところで話は変わるんだけどみんなは
「恵方巻き」食べた?俺は生まれて初めて今年の節分に食べたんだ。
きちんと西南西を向いてね。喋ってもいけないと聞いてたから凄く厳粛に食べたよ。
キッチンの食卓に座り、西南西を向くとそこには
ちょうどクレオがこちらを向いて座っていて、食べてる間ずっと俺のことを
不可思議そうにじいっと見つめていたので、すごく笑いたかったけど
俺は笑わなかった!父さんが「あっ!今くちから離した!離したらだめなんだよ、
はい、残念でした」とか言うから俺は食べるのをやめてすごく
怒りたかったけど怒らなかった!俺は迷信とかあんまり信じないけど、
なんか食べ終わったら本当に幸せになれるような気がしたよ。
そもそも、巻き寿司美味しいし。。。来年もやろ。

来週はGIGが横浜、水戸であります。
横浜は俺はLiquidで結構演奏する機会をもらえてるけど
tobaccojuiceで横浜に行くのは滅多にないから
すごく楽しみです。水戸もこれまたLiquidで2回ほど
演奏しに行ったけれど、tobaccojuiceは初めてです。
必然的に、この水戸と横浜という街に縁が深いLiquidのウッドベース担当、
かつみくんという男の話をする流れになりそうだけれど
それはまたの機会にしよう。だいぶ長くなるだろうから。
まあ簡潔に書くと、何度もブログに登場してるから知ってる人も
多いかもしれないけど、かつみくんは今tobaccojuiceの
ニューアルバムのためのアートワーク、デザイン、ウェブなど
かなり広範囲な分野で尽力してくれている。
かなりの労力と情熱を捧げてくれている。これは俺にとっては
本当に嬉しくて素晴らしい出来事なのです。
人と人の繋がりは不思議で面白いよ。
そんなかつみくんが来週も特設サイトのアップデートをしてくれるでしょう。
今度はどんな動画でしょうね?フフフ。
お楽しみに。

ではでは。
明日からもがんばろ。

おやすみなさい。
have a nice dream!

f0128703_22532779.jpg

うえきかつみ氏。
[PR]
by tjd0302 | 2010-02-07 22:53 | SHOW TIME
sat.09.january 2010
@青山月見ル君想フ

1.プカプカプーカ
2.トライアングル
3.スモーキーラム
4.パーティーブルース
5.意味のない朝食
6.星の夜
7.ドリームス
8.幻メルヘンシティー
9.ダダダダンス
10.どこまでも行けるさ
ENCORE.サッチモの青い鳥

2010年、初GIGに遊びに来てくれたみなさん、どうもありがとう。
アンコールもどうもありがとうね。Twitterでもちょっと書いたけど
個人的には演奏がちょっと荒れ模様だったかな?と思ったけど、
まあ新年初GIGだしお祝い的な感じで、楽しかったからまあいいか、と。
お客さんも楽しそうだったし!今夜のお客さん、いい感じだった!
今年は今夜みたいな感じでお客さんも、俺たちも、
アッパーに盛り上がっていけたらいいな。
辻くんのShleepsも次松さんも素敵ないいライブだった。
また一緒にやりたいなぁ。なんかそれぞれがスタイルも編成も
違った感じではあるけど不思議とまとまりのある感じで
とても良いイベントだったように思う。
そうそう、月見ルの食事はね、とても美味いんだ。
今日のカレーもとても美味しかった。写真撮っておけばよかった。
うん。良い一夜だった!2010、幸先いいぞ。

としまさもMCで言ってたけど
新しいアルバムのジャケットのイラスト、まだまだ
募集してます。15日までだよ。よろしくね。
なんかこの宣伝しつこいでしょ?実はね
数がまだまだ足りないんだわ。はははー。
じゃんじゃん送ってくれよ!詳細はアルバムの
特設サイトを見てね。ここ!☆☆☆☆

ではではおやすみなさい。
身の回りで風邪が流行ってるから気をつけて。

f0128703_1254842.jpg

月見ル楽屋にて。
弦が切れるジンクスをきっちり守ったひでと、
ちょっと風邪気味岡田ピーナツ氏。
[PR]
by tjd0302 | 2010-01-10 01:33 | SHOW TIME
クリスマスの日に書いた記事にコメントしてくれた方々、サンキュー!
嬉しかった。自分たちの音楽を応援してくれる
人たちに、心から感謝したい。どうもありがとう。

まだちょっと早いけど、今年を振り返っていろいろ書こうかなと思う。

なにせここ数年来なかった大きな変化の年だった。
バンドもプライヴェートも。

バンドの事で言えば、tobaccojuiceのレーベル「ASOBI」を
所属事務所の3rd stone from the sunの
暖かいバックアップによって立ち上げることが出来て、
来年はそこからの第一弾がリリースされます。
フルアルバム9曲入りで3月発売予定です。
録音はすでに終わってて、あとはトラックダウンや
マスタリングなどの作業を残すのみです。
ライブ感、生々しさ、、みたいなのが音作りのテーマでした。
まだちょっとリリースが先だからなんとも勇み足だけど、
本当にいいものが出来たと思っています。
ジャケットの制作もいつものように大久保画伯の手によるものに
なるのだけど、今回はジャケットデザインの担当とPVの制作担当が
俺がドラムサポートしている横浜のバンド、Liquidの
ウッドベーシスト、カツミくん。ヒデとカツミくんというこのAB型コンビが
手を組んで相当面白いことを企ててます。俺もどうなるかとても楽しみ。
ちなみに今回のレコーディングは、俺が加入する前から
tobaccojuiceの事を見続けてくれている伊藤さんという
これまた長い付き合いの方がエンジニアをしてくれています。
そんな風に気心知れた人たちと制作を進めています。
来年以降、tobaccojuiceはどんどんミニマムに、濃く、自分たちの
やりたいことを掘り下げていく予定です。作品だけじゃなくて、
いろんなもの、例えば物販も、ライブも、深々と自分たちのしたいことを
追求していくつもりです。来年もどうぞよろしく。

プライヴェートのことで述べられる事はあまりないけど、
書こう書こうと思ってたことをそろそろ書きます。
11月に母が他界しました。この時期にはいろいろな事が
重なって、精神的にはかなりヘヴィーで、自分の人生を
見つめ直す大きな大きな契機でした。結局俺は
自分のしたいことだけをし続けてこんな歳まで来たんだなと
しみじみと考えた。音楽に夢中になったローティーンの頃と
なにも変わらないまま(それも時として良い事とも言えるけど)、
悪く言うと成熟しないまま、歳を重ねてしまったんだなと
母さんが旅立って初めて悟った。母さんは年甲斐もなく無邪気で
最期まで友達のような関係だったせいもあって、俺が
息子として両親にしてあげられることっていうのを
考えなさ過ぎていたな、、と。母にとっては俺は最期まで
好きなことに没頭してるだけの子供の姿にしか映っていなかった
ことだろうと思う。今こうして考えていると無性に
会いたいな、と思う。会っていろいろ今思うことを伝えたい、と思う。
でもそんな子供じみたセンチメンタルな願いももう叶わないので
とにかく自分で納得出来るような生き方をして後悔しないようにしなきゃ、
と思います。そういう風に生きる事で自分の気持ち的な部分は
うまく着地出来そうです。なんか好きなことして一見自由で、
確かに一般的な社会生活を送る人種ではないけど、
ミュージシャンだからって特別なことなんて全然ないし、
職業柄にかこつけた弁解もしたくない。
タクシードライバーにも、バーテンダーにも、会社員にも、
肉体労働者にも、それぞれ普通に同じような
葛藤や背負ったものがあると思うしね。

あ、あともうひとつ、もうこんな湿っぽいこと二度と書かないから
許して欲しいんだけど、今の俺のパーソナリティを育むにあたって、
母にはとてつもなく大きな影響をもらったんだ。
ジャズやクラシック、トムウェイツとか、本や、映画も・・。
だからもし、例えば俺がやっている音楽、tobaccojuiceやLiquid、
例えばこのブログ、例えば俺のドラムの演奏・・。そういう俺が関わってることに
共感や好意をいだいてくれるような人がこれを読んでくれたなら
母の冥福を祈ってあげて下さい。

ああ。なんだかすみませんね。
とりあえずまだもうちょっと今年は書くのでまだ良いお年をとは書かない事にします。

2~3日分の頂いているコメントは明日あたり返事書きますね。
いつも滞ってしまってスミマセン。時として返さずじまいなこともあるよね?
本当に申し訳ないとおもってます。ごめんね。

あらら。今日は長いな。最期にタバコノケムリのSETLISTを。
しつこいようだけど来てくれた人たちありがとう。本当に本当に
元気をもらったんだから。

ではでは。
おやすみなさい!


25.DEC.2009
新代田FEVER 「タバコノケムリVOL.12」
1.サッチモの青い鳥
2.ママがサンタにキスをした
3.ミラクル
4.スモーキーラム
5.あそぼー
6.星の夜
7.ピカピカサンセットレインボーブルース
8.ヘッドフォンゴースト
9.素敵な三人組
10.幻メルヘンシティ
11.天使のスピード
12.CANDY
13.ダイヤモンド
14.the rose
15.ドリームス
16.ダダダダンス
17.どこまでも行けるさ

encore
きよしこのよる
パーティーブルース
[PR]
by tjd0302 | 2009-12-28 00:26 | SHOW TIME
代官山UNIT SETLIST
09.OCTOBER.2009

1.ミラクル
2.スモーキーラム
3.パーティーブルース
4.エルドラード
5.ドリームス
6.さよなら

ギターの弦を張り替えるまでの間、敏将が弾き語りしたのは
ボブ・ディランの「Don't Think Twice, It's All Right」、
敏将の日本語訳詞バージョンです。

来てくれたみなさん、どうもありがとう。
ずいぶんセットリスト載せるのが遅くなってごめんなさい。。。

まあちょっといろいろあって近況報告はまた後日。。。

あ、twitter、引き続きどうぞよろしくー。
フォローくれている人にちゃんとメッセージとかまだ
送れてなくてすみません。

手短ながら今夜はこのへんで。

おやすみなさい。。。
[PR]
by tjd0302 | 2009-10-13 23:44 | SHOW TIME